プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

大観 特別純米 美山錦

大観 特別純米 美山錦 8ヶ月間蔵熟成
大観①最近、”御慶事”がご縁でお酒を購入させていただいている、茨城県土浦市大畑1611 さん・あぴお1Fに店舗を構えておられる【リカーショップサトウ】さん、日本酒大好きなご子息の佐藤栄介さん、通称”エイちゃん”が薦めてくれたのが、太平洋までは直線距離でなんと約30mという立地の蔵元さんのお酒で、27BYより、茨城県初の南部杜氏 森島正一郎専務の責任醸造になったそうです!

大観②色は緑掛かった薄い黄色をしています。上立ち香は、穏やかでありながらも糖蜜いっぱいのリンゴの香りを感じます。含むと、米の旨味がほのかに広がる感じ。酸はあまり感じません。8ヶ月間の熟成を経たとの先入観がありますが、終いは、熟成感よりも新酒の時点で尖っていた部分が、ようやく丸くなって旨味が楽しめるような味わいに成長したという感じでしょうか!

大観③原材料 米、米麹
使用米 美山錦100%
精米歩合 60%
日本酒度 +1
酸度 1.7
使用酵母 1801+901
アルコール度 16度
製造年月 2016.8

森島酒造株式会社
茨城県日立市川尻町1-17-7

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

松尾 純米 ひやおろし 27BY

松尾 上水内(かみみのち)純米手作り ひやおろし 生詰原酒 
松尾①”上水内”とは、蔵がある地元上水内の契約栽培農家産のお米を使用しているとの証。このお酒の記事を書く時は、どうしても「他人の気がしない・・・」と書いてしまいます(笑)

松尾②色は、やや黄味掛かっています。上立ち香は、純米造りということもあり、主だった香りは感じません。しかし、含むと、この蔵さんの特徴でもある”濃さ”を感じさせる芳醇な含み香がきます。米の旨味とアルコールの甘さ。キリッとした酸によるキレ、食に寄り添った「美味い酒」だと思います。冷蔵庫に余裕があれば、長期間寝かせてみたいお酒でもありますね。

松尾③原材料 米、米麹
使用米 長野県上水内産契約栽培米100%
精米歩合 酒母・麹米 59%
    掛米 65%
日本酒度 +1
酸度 1.8
アルコール度 16度以上17度未満
製造年月 28.9

株式会社高橋助作酒造店
野県上水内郡信濃町大字古間856番地1
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

志太泉 にゃんかっぷ

志太泉 純米吟醸 五百万石
志太泉①ある本を探しに、ららぽーと富士見に出掛けました。そして、そこにテナントとして入っているスーパーYAOKO(ヤオコー)さんのお酒売り場のワンカップコーナーで発見!他にも純米大吟醸、純米吟醸、純米が冷蔵庫に並んでいました(#^.^#)

にゃんかっぷ誕生秘話はこちら → 蔵元オフィシャルブログ

志太泉②このにゃんかっぷは、「志太泉 純米吟醸八反35号」や山田錦の純米吟醸もあるようですが、これは五百万石です。味わいは、志太泉らしく、ほどよい吟醸香もありながら、キレのよいシャープな仕上がりです。こういうジャンルにもこだわりをもってお酒を造られています。さすがです(^◇^)

志太泉③原材料 米、米麹
使用米 五百万石
精米歩合 55%
アルコール度 16度
製造年月 28.8

株式会社志太泉酒造
静岡県藤枝市宮原423-22-1

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

積善 純米ひやおろし コスモスの花酵母 27BY

積善 純米ひやおろし コスモスの花酵母
積善①めきめき評判が上昇し、取扱う酒屋さん、飲食店さんが増えているようで、本当に嬉しいです。そんな「積善」の秋酒は、この季節感にぴったりの”秋桜”(コスモス)の花酵母仕込みによるもの。

積善②色は、薄くオレンジ掛かっています。上立ち香は、積善らしく控えです。含むと、メロンのような含み香を感じます。飲み込んだ後、余韻は長く酸が利いているせいかキレが良い酒質です。半年熟成による酸との調和、酒米の旨味がバランスよく取れています。冷も良いですが、燗もいいかもしれません。

積善③原材料 米、米麹
使用米 ひとごごち100%
精米歩合 59%
日本酒度 +4
酸度 2.2
使用酵母 コスモスの花酵母
杜氏 飯田一基
製造年月 26.9

株式会社西飯田酒造店
長野県長野市篠ノ井小松原1726

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

三千櫻 純米 美郷錦 生原酒

三千櫻 純米 美郷錦 生原酒
三千櫻⑤西武百貨店池袋店酒売り場試飲会場に、山田社長に会いに行ってきました。全種試飲後に購入したのが、この4種です。横に寝かせて運んだもので、一部肩ラベルが破れてしまいました((+_+))

というわけで、まずは蔵の紹介です(蔵元ブログより)

三千櫻は、岐阜県中津川市(旧福岡町)にあります。町のほぼ中央を流れる付知川は、上流には付知峡という渓谷がある美しい川です。地元の米と山の水、そしてこの地の風土に合い、地元の人が誇りを持って土産に持っていけるような、そんな酒を造りたいと努力しています。

三千櫻①水を守るため、木を切らず、植林をせず、総天然林として水源の山を維持しています。酒を造る米、水を自前でまかなう蔵でありたいし、あるべきですね。昔なら当たり前のようなことでも今ではなかなかできなくなりましたが、自分の納得のゆく酒造りのためにできることはやっていこうと考えています。

三千櫻②色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、リンゴ系の吟醸香。含むと、15度という低めのアルコール度数で仕上げており、生原酒ながら、呑みやすく透明感のあるキレイな旨味を感じます。とても優しい酒質で、多くの女性試飲者が感激していました。とてもバランスの良いお酒です。

三千櫻③原材料 米、米麹
使用米 美郷錦100%
精米歩合 55%
アルコール度 15度
製造年月 2016.9

三千櫻酒造株式会社
岐阜県中津川市田瀬25

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

赤蜻蛉 特別純米 ひやおろし 27BY

赤蜻蛉 特別純米 ひやおろし
蜻蛉①蔵元杜氏 今村友香さんが、精魂込めて仕込み熟成さた、若波酒造の別ブランド”蜻蛉(とんぼ)”。個人的な感想としては、若波は女性的な印象。繊細で香り豊かで奥ゆかしい味わい。一方で、蜻蛉は男性的。香りは控えめで、コク、深みのある辛口タイプ。通年流通の茶蜻蛉(勝手に命名)、春は無濾過生の黒蜻蛉、夏はにごりの青蜻蛉、そして重陽の節句(9月9日)に赤蜻蛉が解禁となりました!

蜻蛉②原酒の熟成酒になります。色は、僅かに薄黄緑色です。上立ち香は、控えめながらリンゴのような香りを感じます。含むと、熟成によりまろやかになったであろう、米と”こなれた”アルコールの旨味。最初は辛さを感じますが、次第に甘さも感じるように変化してきました。終いのキレもスッキリとバランスよく程よく余韻を残して消えます。お燗にしてもいけると思います。


蜻蛉③原材料 米、米麹
使用米 掛米 福岡県産夢一献
    麹米 糸島産山田錦
精米歩合 60%
日本酒度 +2.3
酸度 1.6
仕込み水 阿蘇 白川水源湧水
アルコール度 16度
製造年月 16.9

若波酒造合名会社
福岡県大川市鐘ヶ江752

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

副将軍 純米吟醸

副将軍 純米吟醸
副将軍①茨城県のお酒が続きます。
酒蔵さんというよりは、巨大な総合メーカーと言った方がぴったりの大手さんです。酒名が副将軍、所在地は水戸市と言えば「この印籠が目に入らぬか・・・!」というあれですね(笑)

副将軍②色は、ほぼ無色透明です。上立ち香は、甘味を想像させるようなアルコール由来の香り。果実系の吟醸香は感じません。含むと、軽めで薄い味わい。米の個性もあまり感じられず、少し残念な感じです((+_+))

副将軍③原材料 米、米麹
使用米 茨城県産五百万石、美山錦
精米歩合 50%
日本酒度 +3
酸度 1.2
使用酵母 M310
アルコール度 15度
製造年月 28.8

明利酒類株式会社
茨城県水戸市元吉田町338

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR