プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

桂川 亀口 無濾過生原酒

桂川 亀口 無濾過生原酒
桂川①

桂川②

桂川③

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

群馬泉 淡緑

淡緑 純米吟醸
群馬泉①

群馬泉②

群馬泉③

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

聖 袋吊り斗瓶囲い 純米吟醸 無濾過原酒 山田錦50 限定 28BY

聖 袋吊り斗瓶囲い 純米吟醸 無濾過原酒 山田錦50 限定 28BY
聖①先日、観音さまに会いに高崎市に行ってきました。その際、とても素敵な酒屋さんの前を通り立ち寄らせていただきました。地酒屋さんというよりはワインに力を入れておられる感じでしたが、厳選された日本酒の中から、群馬県内ではこの酒屋さんしか取り扱っていないというPOPに惹かれて手に取ってしまいました。

聖②酒の名を 聖と負ほせし いにしへの 大き聖の 言の宣しさ(さけのなを ひじりとおほせし いにしへの おほきひじりの ことのよろしさ)

奈良時代の歌人「大伴旅人(おおとものたびと)」の酒を誉める歌として詠んだ十三首のうちの一首で、中国三国志の時代、禁酒令を破り清酒を「聖」、濁り酒を「賢者」と呼んで飲んだ中国の故事がもとになっています。酔人=聖人とのことです。 

聖③色は黄味掛かっています。上立ち香は、万人が好む香り!プンプン系ではないけれど、とても上品な香りです。含むと、米の旨み(甘み)が優しく口中いっぱいに広がります。飲み込んだ後、酸味とのバランスが良く、余韻も長くて苦渋もまったく感じずキレイに消えていきます。どちらかと言えばお酒だけで楽しむタイプかな!?

聖④原材料 米、米麹
使用米 山田錦
精米歩合 50%&
日本酒度 + 1
酸度 1.5
使用酵母 M310
製造年月 29.7

聖酒造株式会社
群馬県渋川市北橘町下箱田380
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

咲耶美 純米吟醸 夏囲い 無濾過生原酒

咲耶美 純米吟醸 夏囲い 無濾過生原酒 仕込み11号
咲①「観音さまに会いに」高崎市に行って来ました。その途中でブティックのような酒屋さんを見つけ、帰りに寄ることに・・・。折角だから群馬のお酒を買おうと物色。群馬泉、町田酒造、水芭蕉は近所でも買えるのでパス。今後紹介する予定の某酒とこの咲那美を買いました。蔵は、草津のお隣中之条から高山村方面に向う日本ロマンチック街道(国道145号)沿いの清らかな水と緑豊かな山間の地に明治5年創業。代表銘柄は「貴娘(きむすめ)」。由来は明治の中頃、女の子の誕生を祝い「誰からも愛され貴ばれる子に育ってほしい」との願いをこめ銘名したそうです。

咲②色はほぼ透明色です。上立ち香は、穏やかでやさしい果実香が漂う程度。含むと、フルーティーでパインのような旨味が心地よいです。バランスもとれていて万人が好む味わいだと思います。時間の経過と共に、お酒が開いてくるとさらにジューシーな味わいが押し寄せてくるようです!搾ったお酒をマイナス温度帯で囲い、オリが下がった頃を見計らい中取りした生原酒とのことです。29BYから追いかけるお酒に決定!

咲③原材料 米、米麹
使用米 美山錦100%
精米歩合 55%
日本酒度 -2
酸度 1.5
使用酵母 1801酵母
アルコール度 16度以上17度未満<
製造年月 29.7

貴娘酒造株式会社
群馬県吾妻郡中之条大塚1768-2
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

ご当地キャラカップ酒 その⑤

榛名山 ぐんまちゃんカップ
榛名山①

榛名山②

榛名山③原材料 米、米麹、醸造アルコール
精米歩合 65%
日本酒度 ±0
酸度 1.3
アルコール度 15度以上16度未満
製造年月 28.10

牧野酒造株式会社
群馬県高崎市倉渕町権田2625-1

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

水芭蕉 純米大吟醸 おりがらみ生 27BY

水芭蕉 純米大吟醸 おりがらみ生 
水芭蕉①明治19年創業で、メディアにも度々取り上げられ全国的に人気の高い蔵さんです。今回は、おりがらみをいただきます。残雪の尾瀬を「おりがらみ」として表現しているそうです。

水芭蕉②とてもきめの細かい澱が絡んでいます。上立ち香は、リンゴのような優しい吟醸香。含むと、米の旨味が口中いっぱいに広がり、スルスルと喉を通り過ぎていきます。終いも苦渋なくスッときれいに消えていきます。

水芭蕉③原材料 米、米麹
使用米 兵庫県三木市三木別所産山田錦100%
精米歩合 50%
日本酒度 +4
酸度 1.3
アルコール度 15度
製造年月 16.05

永井酒造株式会社
群馬県利根郡川場村大字門前713

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

巌 中取り 純米吟醸 本生

巌 中取り 純米吟醸 本生
巌①ここ2,3年の間に、結構露出度が高くなった蔵さんのお酒です。話は飛びますが、新政の佐藤祐輔氏は”東大卒”ということでも注目を集めましたが、こちらの蔵元後継者の高井幹人氏は、”京大卒”とのことです。色々な意味で気にはなっていたのですが、優先順位の高いお酒が多かったためなかなか順番が回ってこず(笑)、呑むことが叶わなかったのですが、やっと、順番が回ってきました(#^.^#)

巌②色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、プンプン系ではありませんが、熟れたリンゴのような吟醸香。含むと、まず最初に感じるのが、酸。しばらく口中に留めていると、酸を伴った米の旨味と、濃いめの味わいにより、甘旨味のバランスの良さを感じます。しばらく酒屋さんの冷蔵庫で保管されていたことと、4GBということで、少し味ノリが進んでいるようですが、この酸は特徴があり、興味深いです。「27BYは積極的に呑んでみよう!」と思わせるようなお酒です。

巌③原材料 米、米麹
使用米 五百万石
精米歩合 55%
日本酒度 +2
酸度 1.8
使用酵母 協会1401号
アルコール度 16度以上17度未満
製造年月 27.1

高井株式会社
群馬県藤岡市鮎川138
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

結人 N&S 純米吟醸 中取り生酒 

結人 N&S 純米吟醸 中取り生 
結人①11年前に”結人”を初めてリリースした当時の造りを再現したお酒だそうです。N&Sとは、苦味(NIGAMI)の”N”、渋味(SIBUMI)の”S”より命名されました。全国で300本のみの限定酒。

結人②お酒屋さんの冷蔵庫で氷温貯蔵されていたというこのお酒、色はやや黄味掛かっています。上立ち香は、特徴的な何かに例えるような香りはありませんが、アルコール由来の甘い香りを僅かに感じます。含むと、そのままの甘いアルコールを最初に感じ、スルスルと呑めてしまいます。呑み込んでしばらくすると、苦渋がやってきますが、酸もそこそこ効いていて、全然違和感はありません。結構甘めのお酒が多い蔵さんですが、これはすこし控えめなタイプのようです。

結人③原材料 米、米麹
使用米 五百万石100%
精米歩合 55%
アルコール度 16度以上17度未満
製造年月 27.2

柳澤酒造株式会社
群馬県前橋市粕川町深津104-2

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

水芭蕉 純米辛口 スパークリング

水芭蕉 純米生酒 活性にごり
水芭蕉①やはり夏場は、こういう系のお酒をつい買ってしまいます(^◇^)

シャンパンと同じように瓶内二次発酵の「活性にごり酒」で、スクリューキャップを緩めたり、閉めたりを数回繰り返してやっと吹きこぼれる心配がなくなりましyたが、グラスの注いだ画像を撮り忘れてしまいました(>_<)

「にごり酒」といっても、もろみの量は少なく「かすみざけ」、「うすにごり」程度の感じです。

水芭蕉②あの”MIZUBASHO PURE"の基となったお酒だそうですが、口の中で弾ける活性感は予想通りなのですが、これ本当に喉ごし、キレがあります。米の旨みも感じ、スッキリとして爽快感溢れるお酒です。個人的好みとしては、やや甘口の濃厚なタイプが良いのですが、この時季は、このスッキリ辛口タイプが”いいかも”です。

水芭蕉③原材料 米、米麹
使用米 五百万石(川場村産)
精米歩合 60%
日本酒度 +8
酸度 1.3
アルコール度 15度
製造年月 15.8

永井酒造株式会社
群馬県利根郡川場村大字門前713

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

赤城山 特別純米 米の饗宴

赤城山 特別純米 米の饗宴
赤城山①群馬出張の時に、近くのCVSで買いました。

赤城山②”米の饗宴”というだけあって、色々なお米を使用しているんだろう・・・と想像しながら呑みました。ぶな~んなお酒でした(*^^)v

赤城山③原材料 米、米麹
使用米 国産米
精米歩合 50%
アルコール度 15度以上16度未満
製造年月 27.6

近藤酒造株式会社
群馬県みどり市大間々町大間々1002

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR