プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

ご当地キャラカップ酒 その②

チーバくん
甲子①

甲子②

甲子③甲子チーバくんカップ

原材料 米、米麹、醸造アルコール
精米歩合 70%
アルコール度 15度
製造年月 29.2

株式会社飯沼本家
千葉県印旛郡酒々井町馬場106
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

一の宮 純米吟醸 無濾過生原酒 27BY

一の宮 純米吟醸 無濾過生原酒 27BY
一の宮①先日に引き続き、頂いた千葉県のお酒の紹介です。九十九里浜の末端、長生郡一宮町東浪見(とらみ)で約400年前から操業している「稲花酒造」さんのお酒。稲花さんと言えば、先日”絆”を頂き、また古くは某四谷の酒屋さんで”1787”を購入して呑んだ事がありますが、あまり鮮明な記憶がありません。『低価格で純米大吟醸の味わいを!』をコンセプトに、とにかく酒質を重視して醸されているのだとか!扁平精米で醸された純米吟醸です。

一の宮②色は少し琥珀色も混ざった黄色です。上立ち香は、心地よい熟れたりんごのような吟醸香。含むと、フルーティでスッキリとした味わいで、口当たりは軽めながら米の旨みも十分感じられ、程よい酸によるキレもあり、とてもバランスのも良いお酒です。

一の宮③原材料 米、米麹
使用米 山田錦・八反錦
精米歩合 60%(扁平精米)
日本酒度 +2
酸度 1.6
使用酵母 M310(明利酵母)
アルコール度 16度以上17度未満
製造年月 28.10

稲花酒造有限会社
千葉県長生郡一宮町東浪見5841
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

上望陀 特別純米 しぼりたて無濾過生原酒 27BY

上望陀 特別純米 しぼりたて無濾過生原酒
上望陀①千葉の友人が送ってくれました。知らない蔵元さんだったので調べてみると、毎年100石を造るか造らないかという超小規模の蔵さんで、主力銘柄は『飛鶴』。造ったお酒のほとんどが地元で消費されてしまう、文字通り地元に根付いた千葉の地酒蔵さんでした。

上望陀②色は、かすみほどの澱が絡んでいて、薄い乳黄色です。上立ち香は、生原酒らしく濃厚な米の旨みを感じる甘い香り。含むと、いきなり口中いっぱいに広がる甘くフルーティーな味わい。しばらくすると、サッと引いてキレます。バランスもよくて、ちょっと意外なくらい面白いお酒です。青梨のような酸が特徴ですが、どこかミルキーなところもあって、そうだ!村祐の常盤に少し似た感じですね。新酒出たら買ってみようかな!

上望陀③原材料 米、米麹
使用米 木更津 上望陀産 総の舞
精米歩合 60%
日本酒度 +3
酸度 1.8
アルコール度 18度以上19度未満
製造年月 28.8

株式会社森酒造店
千葉県君津市愛宕202
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

甲子 純米吟醸

甲子 純米吟醸
甲子①出張時にスーパーで購入し、部屋呑みしたものです。

甲子②色は、黄味ががっています。上立ち香は開栓と同時に、リンゴ思わせる吟醸香に驚きました。あまり期待していなかったので余計です。含むと、甘すぎず、辛すぎず、丁度良いスベスベした酒質で、僅かに余韻を残しながらスーッと切れていきます。実に心地よい印象です。特出した特徴こそありませんが、実力派らしく高いレベルを感じます。

甲子③原材料 米、米麹
使用米 雄町・山田錦
精米歩合 55%
日本酒度 ±0
酸度 1.4
アルコール度 15度以上16度未満
製造年月 28.6

株式会社飯沼本家
千葉県印旛郡酒々井町馬橋106

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

福祝 特別純米 槽しぼり あらばしり おりがらみ無濾過生原酒 27BY

福祝 特別純米 槽しぼり あらばしり おりがらみ無濾過生原酒 27BY
(※いとう酒店オリジナル)
福祝①創業は享保元年(1716年)。主要銘柄の「福祝」(ふくいわい)は、古来から、先代社長がおめでたい行事には清酒が愛飲されてきたことから、七福神の「福」をとり、めでたさが重なるという意味で命名されたそうです。生産石数は300石程度で、酒造りに情熱を燃やす若き3兄弟が醸されており、最近は全国新酒鑑評会金賞受賞の常連となっています。

福祝②船橋市”いとう酒店さん”のオリジナル酒で、藤平酒造の常務さんに特別に詰めていただいたものだそうです。開栓時には「シュッ!」という音がしました。色は、やや澱が絡んだ感じで、うすにごりな感じです。上立ち香は、ほんのりとリンゴのような吟醸香が香ります。含むと、ガス感はなく、少し”まろみ”を感じます。含み香も優しめながら、米の旨味が口中に広がります。終いは、爽やかで優しい余韻が残ります。とても上品で、美味しいお酒でした。

福祝③原材料 米、米麹
使用米 五百万石
精米歩合 55%
アルコール度 16度以上17度未満
製造年月 2015.12

藤平酒造合資会社
千葉県君津市久留里市場35

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

不動 純米大吟醸 一度火入れ無炭素濾過

不動 純米大吟醸 一度火入れ無炭素濾過
不動①千葉県のお酒ですが、久々に呑みます。

過去に呑んだ不動は、無濾過生原酒や吊るし等、フレッシュ&フルーティーな物が多く、というよりもそういうお酒だと記憶していますが、このお酒は、薮田(ヤブタ)で搾った純米大吟醸を、原酒ではなく加水をしてアルコール度を約15度に調整しています。つまり、夏酒ってやつですね。

不動②色は、僅かに黄味掛かっています。
上立ち香は、ふわっと薫る程度で、何かに例えられるような特徴がありません。含むと、飲み口はとっても滑らかでまろやかな舌触り。生酒のようなフレッシュ感はもちろんなく、食中酒としてはいい感じです。終いは少し苦味が残り、お酒単独ではあまりすすまないなぁ。結構、不動のイメージが崩れてしまいました。

不動③原材料 米、米麹
使用米 秋田県産 酒こまち100%
精米歩合 50%
日本酒度 +2
酸度 1.4
アミノ酸 1.2
アルコール度 15度
使用酵母 協会1001酵母・1801酵母
製造年月 2015.7

鍋店株式会社
本店 千葉県成田市本町338
神崎酒造蔵 千葉県香取郡神埼町神崎本宿1916

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

不動 袋吊り 純米大吟醸 無濾過生原酒

不動
不動 袋吊り純米大吟醸 無濾過生原酒

特約店だけの「限定品」だそうで(その割にはいつも行く酒屋には常に並んでいるような・・・)

早速注いでみる・・・少しだけ白濁している。無濾過だからねぇ
立ち香プンプンで、ライチや緑色の皮の白葡萄の香りもする。
口に含むと旨みが湧き上がってきて、口いっぱいにお酒が染み渡る感じでいつまでも余韻が残っている。

フルーティー・・・!?

いや!辛いよこれ!

一口でこれだけのバリエーションを楽しめる酒も珍しいな。こんな酒が千葉にあるなんて驚き!
洗練された無濾過生原酒が全国で数々出ているけれど、これも負けていませんな!
旨いっす!「いいかも!」8連発です。

原材料名 米、米麹
使用米 秋田県産 酒こまち
精米歩合 50%
アルコール分 17度以上18度未満
使用酵母 協会1801号・901号混醸 
日本酒度 +1
酸度 1.5~1.7
製造年月 平23.4
鍋店(株)



にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR