プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

積善 純米 金木犀の花酵母

積善 純米 金木犀の花酵母
積善①平成28年酒造年度にて初挑戦の「金紋錦×キンモクセイの花酵母」。「金紋錦と金木犀、響きが似ているだけで思いついたこの組み合わせ(^^;」…と、顔文字を使っている説明文のラベルがいかにもイマドキ!

積善②色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、使用している金木犀の花のような華やかな香り。含むと・・・甘い!野生酵母よりの特性から、低アルコール(Alc.13%)のジューシーで軽快な仕上がりになっています。

積善③原材料 米、米麹
使用米 金紋錦 
精米歩合 59%
日本酒度 -28
酸度 2.6
アルコール度 13度
製造年月 29.2
出荷弁月 29.3

株式会社西飯田酒造店
長野県長野市篠ノ井小松原1726
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

亀の海 純米吟醸 マリック

亀の海 純米吟醸 マリック
亀①地元長野県産の「ひとごこち」を原料に昨今の多様な食文化を許容するため、清酒中のリンゴ酸を従来より多めに含有するように醸造を試みた限定酒になります。酒名Malique(マリック)とは、ラテン語malum(リンゴ)に由来するacide malique(リンゴ酸)。

亀②色は黄味掛かっています。上立ち香は、酸を伴うスッキリとした香りでワインに近い感じがします。味わいも軽めでそれなり。飲み込んだ後も酸が際立ち、これがリンゴ酸の威力なのでしょうか?リンゴ酸主体だとフレッシュ&フルーティな冷酒向きのお酒になります。

亀③原材料 米、米麹
使用米 ひとごごち
精米歩合 59%
日本酒度 -12
酸度 3.3
アルコール度 16度
製造年月 2017.3

株式会社土屋酒造店
長野県佐久市中込1914-2

亀④ラベルはリンゴ酸の化学式をモチーフにしています!

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

積善 純米吟醸 桜の花酵母 生酒 28BY

積善 純米吟醸 桜の花酵母 生酒
積善①昨年から新たにラインナップに加わりました。もちろん限定酒です(笑)。蔵元杜氏である飯田一基さんが、東京農大時代に研究に携わった桜の花酵母で醸されました。使用米は、叔父さんの田んぼで栽培した山田錦系統の酒造好適米「吟の里」が原料です。

積善②色は、黄緑色をしています。上立ち香は、果実系ではありませんがどこか桜の花を思わせるような植物系の香りを感じます。あと、アルコール由来の甘い香りも。含むと、積善らしい酸、米のふくよかな旨味を最初に感じ、呑み込んだ後、スッキリとキレる綺麗な味わいです。いやぁー本当に安定感抜群だよ!

積善③原材料 米、米麹
使用米 長野県産吟の里
精米歩合 55%
日本酒度 +2
酸度 2.0
アルコール度 16度
使用酵母 桜の花酵母
製造年月 29.2
出荷日 29.2

株式会社西飯田酒造店
長野県長野市篠ノ井小松原1726


積善④寒緋桜 (かんひざくら)をバックに撮影(自宅近所の滝の根公園にて)

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

井乃頭 純米吟醸 袋取り無濾過生 雫

井乃頭 純米吟醸 袋取り無濾過生 
井乃頭①昔ながらの酒袋にもろみを入れ、紐でつるし、ポタポタと滴り落ちた雫(しずく)だけを集めた贅沢なお酒です。厳寒の蔵の中で若き兄弟がすべて手作業で行っています。

井乃頭②

井乃頭③

井乃頭④色は・・・澱がらみと言ってもよいほど澱が溜まっています・・・。開栓の後しっかりとシェイクして頂きました。上立ち香は、熟れたメロンのような甘味・・・酸は抑え気味で和三盆糖のような甘味をまとう味わいです。バランスも良く芳醇な甘旨みがいっぱいです!渋辛はまったく感じず、終いもとても心地よく余韻がいつまでも続きます(#^.^#)

関東の地酒屋さん、しっかりとアンテナを立て下さいな!

井乃頭⑤原材料 米、米麹
使用米 長野県産美山錦100%
精米歩合 55%
日本酒度 -3
酸度 1.4
使用酵母 1801
アルコール度 15度
製造年月 29.03
蔵出年月 29.03

漆戸醸造株式会社
長野県伊那市西町4875-1
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

信州亀齢 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒

信州亀齢 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒 28BY
亀齢①長野県のお酒が多いこのブログ。またまた長野県のお酒ですが、初登場のお酒になります。北国街道の宿場町として栄え、風情のある街並みの上田市で350年の歴史を持つ老舗蔵。平成15年より杜氏を務めるのは、蔵のご令嬢である岡崎美都里(みどり)さんです。

亀齢②色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、久々に出会うカプエチ系で大好物のそれ・・・。含むと熟れたメロンのような香りが口中いっぱいに広がります。適度な酸もあり苦渋のバランスもとれています。初期の頃の而今を彷彿させるようなスタイルです。

亀齢③原材料 米、米麹
使用米 山田錦
精米歩合 55%
日本酒度 -2
酸度 1.4
使用酵母 1801号
アルコール度 15度
製造年月 29.3

岡崎酒造株式会社
長野県上田市中央4-7-33
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

真澄 純米吟醸 うすにごり

真澄 純米吟醸 うすにごり 28BY
真澄①今季(2017年)よりラベル・壜色を一新されました。 蔵の槽口(ふなくち)でしか飲めなかったお酒です。

真澄②輸出市場を意識したのでしょうか?瓶がワインと同じように1,500mlに変わりました。色は、霞のような澱が絡んでいます。上立ち香は、穏やかで特別何かに例えられるものではありません。含むと、少し若いのか?アルコールが立って舌の上がピリピリします・・・。時間の経過と共に若さゆえのヤンチャさは消え去り、旨味感の高いお酒へと変化していきます。

真澄③原材料 米、米麹
使用米 長野県産 美山錦、ひとごこち
精米歩合 麹米50% 掛米55%(全て自社で精米)
日本酒度 -2
酸度 1.7
アミノ酸度 1.3
アルコール度 17度
使用酵母 アルプス酵母
製造年月 17.01

宮坂醸造株式会社
長野県諏訪市元町1-16
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

十六代 九郎右衛門 低アル原酒 火入れ 

十六代 九郎右衛門 低アル原酒 火入れ
九郎右衛門①13度の原酒です。これは火入れで、買い逃したのですが夏に生が出ていてラベルの色は青色でした。

九郎右衛門②色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、ほんのりと甘い香り。含むと爽やかな酸味とジューシーな甘味と旨味が口中で軽快に広がり、スッと切れていきます。とても呑み易いのにちゃんとコクも合ってバランスがとても良いですね。

九郎右衛門③原材料 米、米麹
使用米 ひとごごち
精米歩合 60%
使用酵母 1901号
アルコール度 13度(原酒)
杜氏 湯川慎一
製造年月 2017.3

株式会社湯川酒造店
長野県木曽郡木祖村薮原1003-1
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

積善 大吟醸 袋吊り斗瓶囲 雫 

積善 大吟醸 袋吊り斗瓶囲  生酒 27BY
積善①平成27酒造年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞したお酒と同等酒。しかも、これは生酒で、某酒販店さんだけの取り扱い。通常の圧搾機ではなく袋吊り搾り(=雫酒)で採取したお酒を複数の斗瓶に集め、その中から特に味の良い斗瓶を選んで瓶詰。昨年は「愛山」を使用し金賞を受賞されましたが、今季は「山田錦」とオシロイバナの花酵母の組み合わせです。2年連続はもちろんですが、それぞれ違う酒米で、しかもいずれも扱いが難しい花酵母での受賞は、蔵元杜氏である飯田一基さんの力量の賜物と言っても過言ではないでしょう!

積善②色は、ほぼ透明です。上立ち香は、プンプン系ではありませんが、熟れたマンゴーのような南国フルーツのような甘い香り。含むと、杏子や黄桃のような濃い黄色をした果実の香りが少しずつ口中いっぱいに広がり、米の旨みが少しずつ開花していくような、ほどよい凝縮感があります。終いも、キレよく余韻も長く、このお酒の可能性を感じます。

積善③原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 山田錦
精米歩合 40%
日本酒度 +2
酸度 1.3
使用酵母 オシロイバナの花酵母
製造年月 28.3
出荷年月 28.5

株式会社西飯田酒造
長野県長野市篠ノ井小松原1726-5

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

亀の海 純米吟醸 うすにごり 春うらら

亀の海 春うらら 純米吟醸 うすにごり生 28BY
亀の海①このブログの常連酒のひとつです。創業は1900年。蔵元は六代目 土屋聡さんです。戦後は、特に高品質酒に注力し、長野県下に先駆けて吟醸造りを現在に継承されています。「地元の酒米を使った、地元発の酒を醸したい。」との思いから、農薬を一切使用しない酒米を契約栽培し、そのお米で醸された数々のお酒を世に送り出しておられます。酒造りの新たな可能性を模索しつつ、チャレンジを続けている蔵元さんです。

亀の海②実は、冷蔵庫がパンパンのため、我が家の一番冷暗な部屋に保管し、そのまま開栓したのですが、「シュッ!」という音と共に栓が吹っ飛びました!被害はありませんでしたが、このお酒を呑み続けていて初めての経験でした。グラスに注ぐと気泡がまとわり付くほどでした。色は極薄い乳白色です。上立ち香は、フレッシュでフルーティーなリンゴのような香り。含むと、米の旨味、甘みを感じさせ、飲み込んだ後の余韻が心地よく華やかで香りが逆流してくるようです。まさに春の到来を感じさせる、華やかで味わい深いお酒です。

亀の海③原材料 米、米麹
使用米 ひとごごち
精米歩合 59%
日本酒度 ±0
酸度 1.7
アルコール度 17度
製造年月 29.2

株式会社土屋酒造店
長野県佐久市大字中込1914-2
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

本金 純米吟醸 無濾過生原酒 ひとごごち 直汲み 28BY

本金 純米吟醸 無濾過生原酒 ひとごごち 直汲み
本金①酒ぬのや本金酒造さんは、年間で約150石程度を醸しています。近年、本当に酒質が向上し名実共に諏訪を代表する酒蔵になったと思います。ずっと呑み続けている蔵さんの一つです(*^_^*)

本金②色は僅かに黄味掛かっており注いだ途端に気泡が現れました。上立ち香は、柑橘系の爽やかでフルーティーな香り。含むと、ややチリチリとしたガス感がありますがあまり気になるほどのものではなきう、むしろフレッシュさを演出しているかのようです。味わいは、スッキリとしていながらも米の旨味を感じます。終いは本金らしい酸、そしてキレ。らしさ満開ながら昨年までの本金を更に超越したお酒だと思います。

本金③原材料 米、米麹
使用米 ひとごごち
精米歩合 55%
日本酒度 ±0
酸度 2.1
アミノ酸度 1.3
使用酵母 長野D酵母
アルコール度 15度以上16度未満
製造年月 29.2

酒ぬのや本金酒造株式会社
長野県諏訪市諏訪2-8-21
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR