プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

川鶴 讃岐くらうでぃ

川鶴 讃岐くらうでぃ
川鶴①若い女性や日本酒初心者にも飲みやすい低アルコールのお酒です。焼酎でよく用いられている白麹を使用し、この白麹によって生成されるのがクエン酸。そして通常の約3倍の麹が使用されており、これが甘酸っぱい味の秘訣だそうです!元々は、「讃岐くらうでぃ 骨付鳥、一本勝負」という名前で販売されていました。骨付鳥というのは香川県のご当地グルメで、骨付きのもも肉を塩コショウ、ニンニク、スパイスなどで味付けし焼き上げられたお料理です。そして、骨付鳥と一緒に飲んで美味しいお酒ということで開発されたのが「讃岐くらうでぃ」なのです。

川鶴②白麹を使って醸した酸の高いお酒は数々ありますが、個人的には進んで呑みたいと思うお酒の部類ではありません。でも、冒頭にも記したように日本酒を飲みなれていない方や若い女性にお薦めしたいお酒です。

川鶴③原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 国産米 
精米歩合 70%
日本酒度 -70
酸度 +5
アルコール度 6度
製造年月 2017.9

川鶴酒造株式会社
香川県観音寺市本大町836

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

金陵 無濾過純米生原酒 金戎

金陵 無濾過純米生原酒 金戎
s新しく練馬区に出店したお酒屋さんで購入しました。おめでたいラベルですね!
ちなみに昨年のものと、ラベルの色が反転しています。(地は白で戎の絵も同様)

k香川独自の酒米を造ろうと、1990年から香川大学農学部で育種がスタート。約千通りの個体から「オオセト」と「山田錦」のめぐり合わせにより誕生。2006年に当時の県知事により「さぬきよいまい」と命名されたそうです。

r炭素濾過をしっかりとしたのでしょうか?ほぼ透明で色はありません。上立ち香もそれといって感じません・・・。飲み口は柔らかく「ビリビリ辛い」といった味わいではありませんが、何とも言えない旨味(甘味ではありません)があって、優しくホっとする感じです。協会9号酵母のイメージとは少し離れているようです、時間の経過とともに片鱗、それらしさは現れてきます。全体的にボディがあるものの、クドさはなく、飲み飽きしません。数日経つと印象が変わるタイプかも?


u原材料 米、米麹
原料米 香川県産さぬきよいまい100%
精米歩合 70%
アルコール度 18度以上19度未満
日本酒度 +6
酸度 1.8
アミノ酸度 1.6
使用酵母 協会9号
製造年月日 24.03
香川県仲多郡琴平町623
西野金陵(株)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR