プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

中野中 ちえびじん エピソード1 ホワイトの覚醒 (白麹)

東鶴①「同じ条件で造った酒の味はどれだけ違うのか!?」
このお酒、大分『ちえびじん』 中野氏と佐賀『東鶴』野中氏が協力して造り上げたお酒になります。最終年になりましたが、毎年異なったテーマで繋ぐ3つのストーリーだったそうで、今年は最終年、エピソード1 ホワイトの覚醒(白麹と黄麹の飲み比べ)です。

東鶴②白麹と黄麹の飲みくらべで、ちえびじんは「白」麹。
強引ですが(笑)白と言えば、あるレコードのジャケットが思い浮かびます。

白といえば、ビートルズの「The Beatles」(1968)
ジャケットが白一色なので、通称『ホワイトアルバム』と呼ばれている名盤です。

一般的には日本酒には使わない白麹は酸に特徴があります。
その酸を”ちえびじん”はどのように扱ったのか?

東鶴③色はやや黄味掛かっています。上立ち香は、いきなりの酸の際立った香りを感じます。含むと、想定通りの味わいで、違和感はまったくなし。このシリーズを呑み続けていなので、傾向はわかりませんが、単に「美味しいじゃないの!」と言いたくなる洗練された今風のお酒です。

東鶴⑤結構、元気な感じのするお酒なので、”バースデイ”を思い浮かべました(#^^#)

東鶴④原材料 米、米麹
使用米 夢一献
精米歩合 60%
アルコール度 16度
酒母 速醸
使用酵母 協会901
仕込数量 600K
仕込日 留日3月17日
濾過 無濾過
状態 生酒
加水 なし
貯蔵状態 瓶貯蔵
貯蔵温度 5度
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

裏ちえびじん 純米吟醸 うすにごり生酒

裏ちえびじん 純米吟醸 うすにごり生酒
ちえびじん①商品名を裏返しに印刷された「裏バージョン」。スペックは山田錦60%精米の純米吟醸ということ以外は全て非公開。

ちえびじん②「香り甘味がありながら食中酒として飲み続けることが出来る酒」がコンセプトだそうです。

ちえびじん③いつものグダグダな感想はなし。

素直にこの酒は旨いです。

三重県名張市の入手困難酒のにごり酒よりも好きです!

ちえびじん④原料米 米、米麹
使用米 大分県産山田錦
精米歩合 60% 
アルコール度 16度
製造年月 2017.7

有限会社中野酒造
大分県杵築市大字南杵築2487-1

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

豊潤 特別純米

豊潤
豊潤 特別純米 

バックラベルより

昭和63年に休業した酒蔵に、再び活気を取り戻したい・・・」
平成20年11月28日。
20年ぶりに酒造りを復活させる事ができました。

2年目の今季は、昨年以上の酒を造れるよう、
様々な改良をして酒造りに取り組みました。

「芳醇な味わいながら、キレの良い食中酒」

というコンセプトはそのままに、
進化した「豊潤begin」をご賞味下さい。

6代目杜氏 小松潤平

生酛系の造りに感じるんだけどな?詳しい方教えて下さい。

原材料名 米、米麹
使用米 麹米:山田錦 掛米:夢一献
精米歩合 60%
アルコール分 15度以上16度未満
使用酵母  
日本酒度 +6
酸度 1.7
アミノ酸度 1.2
製造年月 23.4
小松酒造場


にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR