プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

金鼓 濁酒 

金鼓 伝承水酛仕込み 濁酒 生 24BY
濁酒1なぜだか?”どぶろく”という言葉が頭をよぎって、気になって仕方がなくなっていました。奈良の知人にお願いし探してもらい、流石に1SBはキツイので4GBを中心に数種類を送ってもらいました。

いやー参った(笑)史上最強の開栓難度でした(>_<)

濁酒2水酛(みずもと)とは、約600年前、奈良市郊外にある菩提山 正暦寺において創製された酒母のことで、現在普及している速醸もとや生酛もと系酒母の原型だそうな。

詳しくは蔵元さんのHPをご参照ください⇒みずもと

濁酒13原材料  米、米麹
使用米 奈良県産キヌヒカリ100%
精米歩合 60%
日本酒度 -25前後
酸度 3.5前後
アミノ酸 3.5前後
使用酵母 自社蔵付き酵母
アルコール度 12.0度以上13.0度未満
製造年月 25.05

株式会社大倉本家
奈良県香芝市鎌田692

濁酒3

濁酒4お米の粒がはっきりとわかります。半分以上がもろみです。

濁酒5まずはキャップを軽めに捻ります。

濁酒6開け閉めを繰り返し、これで15分経過(^_^)/~

濁酒725分経過・・・少しイライラしてきたので、多少のお漏らしは覚悟して勝負に出る( ^^) _U~~

濁酒8一滴でも無駄にしないようボウルで受ける

濁酒9ヒャァー!(>_<)40分経過です

濁酒1045分経過!
遂にその時がきた~(^^)/

濁酒11いきなり米の塊が!

濁酒12色は・・・というよりも”おかゆ”です。上立ち香は、乳酸系の甘酸っぱい香りがします。含むと、シュワシュワ感はあまり強くはありません。コクがあって”噛み心地”がとてもよく、醗酵したもろみを漉さずにそのまま瓶詰めされているから「飲み物」というよりも、これは「食べ物」と言えるお酒ですな(*^^)v

「いいかも!8連発!」


個人的には、もう少し酸が高い方が好みです

THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR