プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

和菓子 薫風

和菓子 薫風
薫風①稲毛屋さんで昼酒の後、二次会は徒歩圏内である千駄木2丁目の住宅街にある、驚きのお店に”さま”さんが連れて行ってくれました。

薫風②何と!和菓子と日本酒のマリアージュを提案されている、和菓子プランナー『つくださちこ』さんがオーナーの『和菓子』屋さんです(^_^)/~

酒①先客は男性が2名。

お店の真ん中に、詰めれば10名くらいは座れる(?)テーブルがあり、3種のお酒が出ていました。

仙禽私は、仙禽 槽口 直汲み 中取り無濾過生原酒 亀の尾。秋花姐さんは、東力士 入魂袋吊り 極一滴雫酒 純米雄町 無濾過生原酒 おり絡(長っ!)、さまさんは、能古見 あらばしり 純米吟醸。

ぜんざい京都丹波大納言寒天ぜんざい 弓削瓢柑の薫り
ぜんざい②

八仙ぜんざいに合わせてくれたのは、陸奥八仙 特別純米 直汲み 無濾過生原酒

違和感はまったくありませんでした。

花巴次にリクエストすると
花巴 水もと純米 木桶仕込 無濾過生原酒を選んでくれました。

水もと(菩提もと)とは、奈良の菩提山正暦寺で鎌倉時代以降に生み出されたとされる酒母の造り方で、酒母の仕込みを行う前に生米と蒸米を水に浸け乳酸菌を繁殖させた水「そやし水」を作り、この乳酸を大量に含んだ「そやし水」を仕込水とし、一緒に浸けていた生米を蒸して蒸米にして麹と共に仕込むという方法です。
確かに、香りには乳酸系のニュアンスが強く、ヤクルトみたいな香りで、ほのかに木の香りも感じられます。

天吹最後はこちら
天吹 冬色 大吟醸 生原酒

原料米にヒノヒカリを使用し、アベリア酵母の花酵母で醸された大吟醸です。自然な甘さとアベリアの花酵母由来の華やかな香りが印象的でした。

ドラ焼きどらすく
どら焼きの皮部分がラスク様のなっています。
今回は食しませんでしたが、次回はぜひに!と思っております。

ドラ焼き③どら焼き各種
お土産に5種類すべてを購入させてもらいました。
季節の国産果実と餡を組み合わせた他にはない「どら焼き」です。今の時季は、「国産レモン」「ライム」「紅玉りんご」「甲州ぶどう」「洋なし」の5種類。口に含むと豊かな香りと果実味が広がります。わが家の女性陣一押しは「レモン」でした(^_^)/~

額

招き猫

酒林<店舗情報>
■和菓子薫風
所在地:東京都文京区千駄木2-24-5-1F 
東京メトロ千代田線 団子坂方面出口より徒歩3分
※出口右折、30mほど直進「コムガーデン」を右折、一本目の通りを越えた左側
電話: 03-3824-3131
営業時間:13:30~18:00(L.O.17:30)
席数:8席
※19:00からはカフェスペースにて、和菓子教室や中国茶教室、シュガークラフト教室などが開催されます。内容は直接店舗へお問い合わせ下さい。
定休日:水曜定休、土日不定休

ブログはこちらです ⇒ 和菓子 薫風のブログ
関連記事
THEME:こんな店に行ってきました | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/01 08:47)

文京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR