プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

稲毛屋さん

鰻と地酒の店 稲毛屋
ヘパ先月に引き続き、約一ヶ月ぶりに伺いました。今回は夜の部です。

而今大吟醸斗瓶而今 大吟醸 斗瓶取り生酒 全国出品酒

原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 山田錦 精米歩合 40%
日本酒度 +5 酸度 1.3
アミノ酸度 1.1 使用酵母 9号
アルコール度 17度以上18度未満
製造年月 20.5

19BYの出品酒になります。ピチピチとしたフレッシュ感や華やかな吟醸香は熟成によって、米の旨味を凝縮した味わいになっています。とても貴重な一献でした。

三千櫻三千櫻 直汲み しぼりたて

原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 国産米 精米歩合 70%
日本酒度・酸度・アミノ酸度
使用酵母 詳細不明
アルコール度 18度
製造年月 2014.4

詳細は不明ですが、スペック的には本醸造の原酒ですが、使用米は聞いたのですが忘れてしまいました。アルコール感が強く、濃くて辛めな酒です。

而今山田錦而今 純米吟醸 山田錦火入れ

原材料 米、米麹 使用米 三重産山田錦100%
精米歩合 50% 日本酒度 ±0
酸度 1.6 アミノ酸度 1.4
使用酵母 自社9号 アルコール度 16度
製造年月 23.8

まだまだ若さを感じる火入れの而今です。経験上、無濾過生原酒は長く寝かせてはダメ。でも火入れは角が取れてまろやかな感じです。旨い(^。^)y-.。o○

英君英君 純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒&特別純米 誉富士

左から通称”緑の英君”
原材料 米、米麹 使用米 福井産五百万石100%
精米歩合 55% 日本酒度 +4 酸度 1.7
使用酵母 静岡HD-101
アルコール度 17度以上18度未満

右が”槽口詰め”
原材料 米、米麹 使用米 誉富士100%
精米歩合 60% 日本酒度 -3 酸度 1.6
使用酵母 静岡NEW-5
アルコール度 17度以上18度未満

英君誉富士②フルーティーな香りが立ち、フレッシュ感がありジューシーなお酒を好んで呑んできた私にとって、静岡酒に多い”セメ臭”に閉口し敬遠してきたわけですが、どうしたものか?静岡酒が『平気』どころか、『大好き』になったのは、稲毛屋さんの【酒の会】のおかげです。志太泉、正雪・・・そして一昨年初めて開催された【丑の日スペシャルの会】で供された英君に魅せられてしまいました。

以来、稲毛屋さんに伺った際は、必ず冷蔵庫を物色しております(笑)

それにしても「ヒデさん!メッチャ旨いです!(^^)!」


松の寿大吟醸松の寿 吟醸 限定薄濁 MOON & WEST 無濾過生原酒

原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 五百万石100% 精米歩合 55%
日本酒度 +6.5 酸度 1.4
使用酵母 K601+K1801
仕込み水 高原山麓自家湧水 超軟水
アルコール度 17度以上18度未満
製造年月 2014.3 蔵出年月 2014.4

MOON&WESTとは!?栃木県の「月井酒店」&「西屋酒店」さんオリジナルという意味だそうな(真知子さん談)お取り寄せしようかな(^_^;)これは抱えて楽しみたいです!

菊菊 大吟醸 斗瓶取り 山田錦 生

原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 山田錦100% 精米歩合 40%
日本酒度 +3.9
アルコール度 17度以上18度未満
製造年月 2014.3

栃木の試飲会で美味しいと、即仕入れたとのこと。
うん!確かにこれは旨いです(*^^)v

「いいかも!9連発!」

志太泉志太泉 純米吟醸 藤枝誉富士

原材料 米、米麹 使用米 藤枝市産誉富士100%
精米歩合 55% 日本酒度 +6.5 酸度 1.1
使用酵母 静岡NEW-5
アルコール度 16度
製造年月 2014.3

今季初めて醸された、地元藤枝の農家が丹精込めて育てた誉富士を、藤枝を流れる瀬戸川を仕込み水とし、藤枝の酒蔵志太泉酒造が造る、そう、オール藤枝のお酒ってことです(*^^)v爽やかな吟醸香があり、すっきりとした味わいが特徴です。また望月社長に会いたくなりました。

仙介仙介 純米吟醸

原材料 米、米麹 使用米 兵庫県産山田錦100%
精米歩合 50% 日本酒度 ±0 酸度1.4 
アルコール度 15度以上16度未満
製造年月 26.2

秋花姐さん一押しの”心に響く灘の酒”です。兵庫県特A地区産の山田錦を50%磨いており、華やかな吟醸香は感じませんが、含むと控えめに香り、メロンのような甘さを感じる味わいです。上品でなめらかな喉越しでお米の旨味が感じられるお酒です。是非!最初の一杯は”仙介”をご指名下さい(^_^;)

正雪正雪 純米吟醸 山田穂

原材料 米、米麹 使用米 山田穂
精米歩合 50% 日本酒度 +2 酸度 1.3
アルコール度 16度

『山田穂(やまだほ)(やまだぼ)』は、ご存じ山田錦のお母さんです。ちなみにお父さんは『短桿渡船(たんかんわたりぶね)』です。山田穂は、背が高く倒れやすいという栽培上の難しさから次第に敬遠され、昭和初期を最後に生産されなくり、いわば「幻の米」となってしまったようですが、2013年は飛露喜でもリリースされるなど、近年ではトレンドの酒米とも言えるでしょう。

上立ち香は、華やかさはないものの、含むと、穏やかに米の香りと口中いっぱいに広がるやさしい味わいは、さすがに山田錦のお母さん!しっかりと幅のある太さを実感できます。そして、山影純悦杜氏の実力が、存分に感じられる逸品ですなぁ!


龍力龍力 特別純米 雄町 しぼりたて 活性にごり酒

原材料 米、米麹 精米歩合 65%
使用米 せと有機米研究会生産赤磐雄町100%
アルコール度 18度
製造年月 2014.2

こちらも超限定酒。確か1SBは60本くらいしかなかったと思います。(間違っていたらご免なさい)瓶底に残った状態だったため、強い活性感はありませんが、含むと、どうしてどうして(^.^)心地よピリピリ感がたまりません。酸もほどよくあり、これもなかなかのものです!

松の寿雄町松の寿 純米吟醸 雄町 無濾過生原酒

原材料 米、米麹 使用米 雄町100%
精米歩合 55% 日本酒度 +1.5 酸度 1.5
使用酵母 K601+K1801
アルコール度 17度以上18度未満
製造年月 2014.1
蔵出年月 2014.3

「マツコト」と言えば、私はこの雄町無濾過生原酒と答えます。山田錦、美山錦、五百万石、ひとごごち・・・と多くの酒米で醸したお酒もリリースされており、どれも社長兼杜氏である松井宣貴さんの思いのこもった銘酒ばかりですが、雄町の完成度、再現性はずば抜けていると思います。もちろん進化もしていますが、本当にこの蔵さんが全国の金賞受賞が久しくないのがウソのようでなりません。

浜娘浜娘 純米 搾りたて生 参歳

原材料 米、米麹 使用米 岩手県産米100%
精米歩合 60% 使用酵母 ゆうこの想い
アルコール度 16度

1896年創業の歴史ある赤武酒造。東日本大震災で津波と火災で蔵は全壊し、グループ化補助金を活用して昨年7月に盛岡市内に「復活蔵」として新規スタートされました。社長兼杜氏の古舘秀峰さんと、稲毛屋三代目當間さんは兄弟の契を交わした仲だとか(爆)震災から3年の歩みを「参歳」の名に刻んだ肩ラベル。グッとくるものがあります。コメントは必要ありません。「ガッツラうまい酒」です!

而今特別純米而今 特別純米 おりがらみ

原材料 米、米麹 使用米 富山産五百万石100%
精米歩合 60% 日本酒度 +1 酸度1.7
アミノ酸度 1.2 使用酵母 自社酵母
アルコール度 16度以上17度未満
製造年月 25.12

今季の新しい試みとして、瓶詰め後、蔵でしばらく寝かせていたものも出回りましたが、而今は都内でも有数の扱い量をほこる稲毛屋さんおことですから、専用冷蔵庫で氷温貯蔵されていたものかもしれません。いずれにせよ、リリース直後のピチピチ感はなく、落ち着いたスタイル。開けたてではないので、何とも言えませんが食中を意識するようになったかも!?

春霞春霞 純米吟醸 緑ラベル 美郷錦 無濾過生原酒

原材料 米、米麹 使用米 契約栽培美郷錦100%
精米歩合 50% 日本酒度 +3 酸度 1.8
使用酵母 KA-4 アルコール度 16度
製造年月 26.3

美郷錦は山田錦と美山錦の掛け合わで生まれた酒米です。ラインガウ(茶色瓶)に入ったドイツワインを思わせる豊かな風味が印象的で、ほどよい酸味が食中酒としてもってこいです。山田錦に匹敵する特性を持つ美郷錦のこの生酒は800本の超限定酒です。

やまうにどうふ山うにどうふ

赤ほや赤ホヤの塩辛ホヤ②

はらも燻製はらもの燻製

ヒレ&肝ヒレ&肝タレ肝①

ヒレ&小骨ヒレ&小骨 塩

肝わさ①肝わさ肝わさ②

新筍&ふき新筍&ふき

和風うな丼和風うな丼

マツコトボーイマツコトボーイ!(^^)!

カウンター席カウンター席

記念撮影この日は、松の寿の女将さんである松井真知子さんがいらしてました。最後に記念撮影!

店次回は、GW!来週伺う予定です(^。^)y-.。o○


関連記事
THEME:こんな店に行ってきました | GENRE:グルメ |

COMMENT

楽しかった!

仕事じゃなくて稲毛屋で飲むのは本当に楽しいです(^_^)ノ
「菊」を気に入って下さりありがとうございます。
また「仙介」の宣伝もありがとでーす!
また、色々味見お願いします。
頼りにしてますσ(^_^;

秋花さま

来月は、3日の昼が有力です。
仕事ですよねぇ!?

また正式に決まりましたら連絡します。
 「菊」は純米大吟醸の生もあるみたいなので、
お取り寄せしてみようかと思っています(*^^)v

> 仕事じゃなくて稲毛屋で飲むのは本当に楽しいです(^_^)ノ
> 「菊」を気に入って下さりありがとうございます。
> また「仙介」の宣伝もありがとでーす!
> また、色々味見お願いします。
> 頼りにしてますσ(^_^;

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR