プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

Domaine Soga Le Sake Chimie Miyamanishiki 2013

ドメイヌソガ ル サケ サンシミ生酒2013年収穫ソガ①
2シーズンぶりに小布施蔵で醸されるお酒を飲みます。

日本酒としては珍しい(※注)グラッパボトルに入っており、首が長いのが特徴。店頭陳列しなければならないお酒屋さん泣かせのサイズかもしれませんね。

※注 グラッパ は、イタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種。ワインを蒸留して作る一般的なブランデーとは違い、ブドウの搾りかすを発酵させたアルコールを蒸留して作る。多くは樽熟成を行わないので無色透明だが、ブドウの香りを程よく残す。アルコール度数は30から60度。(出典:wikipedia)

ソガ②『Sans Chimie』とは無科学農薬と訳されます。以前は、『Le Sake Naturel』(自然なの意)という表記でしたが、なぜ変更されたのか?赤ワイン、ドメイヌ・ソガ レゼルヴ ファミーユ 2011(赤)の裏ラベルに詳細が記載されていますが、長くなるので要約すると、「『安易な自然派ワイン』に辟易(へきへき)した我々はラベルにVin Naturelを冠することに陳腐さを感じ辞めました」と記されています。

ソガ④ポルトガル産のコルクが使用されています。

ソガ⑤

ソガ③

ソガ⑥上立ち香は・・・酸がいきなり立ってきます。
あま~い香りなどは皆無。含むと、やはり特徴的な酸を感じます。弱々しい、生もとのお酒という表現がピッタリ。渋味も僅かに感じますが、飲み込んだ後にやっと甘さがやってきました。90%精米のお酒だとは呑んだあとにバックラベルを見て知りましたが、精白よりも酸の出し方で酒の個性は変わるのだと実感させられました。

「いいかも!7連発!」

ソガ⑦原材料 米、米麹
使用米 長野県産美山錦100%
精米歩合 90%
アルコール度 18度
製造年月 2014.3

小布施酒造株式会社
長野県上高井郡小布施町押羽571

関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR