プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

フィンカ セレーダ レゼルバ 2006

FINCA CERRADA RESERVA 2006 Vinicola de Tomelloso
ワイン①これは、めっけもんの赤ワインです!

ベルリンワイントロフィで見事ゴールドメダル受賞し、造り手は1986年に優秀企業家たちがこの地の素晴らしい可能性に気づき、生産者組合(ヴィニコラ・デ・トメジョーソ)を設立したのが始まりだそうです(それぞれのオーナーたちの歴史は19世紀に遡りとのこと)。

ワイン②2種類のぶどうを使用し、マロラクティック発酵(※注1)後、アメリカンオークで12ヶ月熟成し、更に瓶詰後セラーで12ヶ月熟成させ出荷されたものだそうです。

ワイン④色は鮮やかなレンガのような、少しオレンジがかったチェリーレッド。立ち香は、スパイスなどの様々なアロマが複雑に香り、オーク樽での熟成香も感じます。含んでサークリングした後、ゴクリと呑み込むと、意外とスムースな喉越しながら、その後食道から複雑な果実味の味わいが遡ってきます。バランス良く、温かみがあり、柔らかで、エレガントなフルボディの赤ワインです。

コスパいいと思いますよ(*^^)v

ワイン⑤※注1 マロラクティック(MLF)醗酵とは? 

ワインづくりの工程のひとつで、ぶどう果がアルコール発酵した後、乳酸発酵により、リンゴ酸などを乳酸に変えることです。
これにより収斂性の高い「すっぱい」味がまろやかに変わってゆくことになります。赤ワインではほとんど行われますが、ドイツ ワインや冷涼なフランスの地の白ワインには行わないことが多いです。ちなみに、ワインの醸造時に味わいをなめらかにする手法として広く知られていますが、日本酒の醸造においては腐造とされ嫌われています。

ワイン③種類:赤ワイン
ぶどう品種:テンプラニーリョ50% カベルネ・ソーヴィニヨン50%
ボディ:フルボディ
生産地:スペイン/DOラマンチャ
内容量:750ml


関連記事
THEME:ワイン | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR