プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

三十九才の春

津島屋外伝 純米大吟醸 三十九才の春 無濾過生原酒
津島屋①初めて呑むお酒になります。
契約栽培した岐阜県産の低農薬山田錦を使用。化学肥料は一切使用せず有機肥料で栽培されています。

ラベルは、書家の 遠藤泉女 氏。
現杜氏【酒向博昭さん39歳】が自分自身を表現した渾身の酒。
よって昨年は【三十八才の春】来年は【四十才の春】と酒の名前が変化していきます。杜氏の年齢と共に毎年ラベル表題が変化します。それほどに、このお酒は様々な思いが詰まったものだと思われます。

津島屋②色は、ほぼ透明でクリアです。上立ち香は、開栓(スクリューキャップ)すると、いきなりの柑橘系で華やかな吟醸香がきます。含むと、無濾過生原酒ながら含み香はそんなに強くなく、むしろ軽快でさらりとした舌触りで、終いは、サッとキレイに引いていきます。

これは、旨いです!1SB確保することに決定しました(*^^)v

津島屋③原材料 米、米麹
使用米 山田錦
精米歩合 50%
日本酒度 非公開
酸度 非公開
アルコール度 17度
製造年月 2015.3

御代桜醸造株式会社
岐阜県美濃加茂市太田本町3-2-9

関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR