プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

飛露喜 特別純米 無濾過生原酒

飛露喜 特別純米 無濾過生原酒
飛露喜①創業は江戸時代中期の文政年間。かつて会津若松と新潟を結ぶ越後街道沿いの宿場町として振るわいを見せた地で酒造りを続けている。1996年、19年勤めた杜氏が高齢のため引退。翌年、先代である実父と造りを始めるが1年後にその実父が逝去。心の準備もないまま廣木健司さん(当時34歳)は蔵を継いだ。そして、苦難の末に1999年 “飛露喜” は、瞬く間に地酒ファンの間で噂になり、入手困難酒となる・・・。その原点ともいうべきお酒が、この特別純米 無濾過生原酒です。

飛露喜③実は、このブログでは初登場になります。
上立ち香は、わずかにリンゴのような吟醸香を感じます。含むと、まろやかで甘味を伴う米の旨味が口中いっぱいに広がります。呑み込むと、その余韻を残しながらも心地よくキレてゆき、バランスは申し分ありません。久々に家呑みしましたが、やはり脱帽です。抜群に旨い酒だと思います。

まさに”喜びの露が飛ぶ”味わいす。

飛露喜②原料 米、米麹
使用米 麹米:山田錦 掛米:五百万石
精米歩合 55%
日本酒度 +1
酸度 1.6
アルコール度 17度以上18度未満
製造年月 26.12

合資会社 廣木酒造本店
福島県河沼郡会津坂下町字市中2甲3574

関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR