プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

十四代 角新大吟醸 vs 飛露喜 大吟醸 + One を呑む会

四十代の持ってる十四代+αを呑む会 2015 PART5
稲毛屋会を重ねること5回目。
先週は、元篠永酒造で四国初の女性杜氏として、銘酒”森の翠”を醸されていた宇高育子さんを囲む会に参加させていただいたばかりですが、2週連続で伺うことになりました(#^^#)

今回は、今年の1月から開催している私の主催する会です。

酒シートお酒シートです。いつも、開催時、季節感を出そうと季節の花をモチーフにして作成しています。

お酒今回は、初の試みとして、”ブラインド”で好きなお酒を決めようという主旨にしてみました。十四代 角新大吟醸 23BY~25BY、飛露喜 大吟醸 24BY~26BY、プラスワンとして四十代セレクト酒の全7種類です(*^^)vプラスワンだけ、栓を隠しました(銘柄が分かってしまう恐れがあるためです)。

ドーピング来る途中、薬局で購入。いつものヘパリーゼの3倍の有効エキス含有なのだとかで、今回はこれにしてみました。効き目やいかに・・・

きき酒いつもの会と違って、皆さん真剣に利き酒をしています(#^^#)

きき酒②何だか静かで異様な雰囲気(いい意味で)。中味を知っているのは私だけなのですが、皆さんの反応を見たり、聞いたりしているのがとても楽しい!(^^)! "S"なのかも???(笑)

御開帳開始から1時間後にいよいよ御開帳!①から順に一人1回の挙手で、好みを集計したところ意外な結果が・・・

勢揃い①下手な小細工なしに、①~③が飛露喜 大吟醸 24BY~26BY、③~⑥が十四代 角新大吟醸 23BY~25BY、そしてプラスワンは、辻寛之 純米大吟醸 斗瓶囲いでした(^.^)/~~~

勢揃い②何と1番人気は、④十四代 角新大吟醸 23BYでした!2番人気は同数で③飛露喜 大吟醸 26BYとプラスワンの辻寛之 純米大吟醸 斗瓶囲い。

御開帳③実は、十四代のみ本生のため、生ヒネ等、劣化が心配だったのですが、適度に熟成してくれていて、何とも言えない香りが立ち、含んでも更に十四代でしか味わえない旨味があり、心配無用でした。やはり十四代は十四代!それから辻寛之も高評価でした。

ポアラーそして、今回の新兵器!?がこれです。100円ショップで売っていたもので、元々はワイン用のポアラーです。試しに1個購入して使用してみたところ、これがなかなかの優れものでした。

ポアラー②画像では分かりずらいですが、この小さな2つの穴が特徴で、ここから空気を取り入れて、注ぐ際に、お酒(ワイン)に融合させます。つまり、「プクプク」とした細かい泡状になって撹拌されて出てくるのです。空気を含ませることによって、お酒(ワイン)が一気に花が開いたように香味が増す効果が得られます。

料理メニュー料理メニュー
トマトサラダの代わりに、焼鳥が出されました。いつもながら、お酒に合わせた食材を取り寄せて下さったり、コスパ、クオリティのとても高い料理の数々・・・稲毛屋さんに感謝です

山形牛ステーキ山形牛ステーキ
やわらかくて、噛むとジューシー。食いしん坊としては、一度気が済むまで食べてみたいです(*^^)v

冷ややっこ冷やっこ 山形だしをのせて
”だし”が美味しかった。

玉こんにゃく玉こんにゃく
よく味が染みていて歯ごたえもあり、お酒との相性抜群。

枝豆枝豆
どこ産でしょうか?すごく豆が大きくて食べごたえがありました。

海老芋海老芋
大好物の海老芋。皮を持って口に運び、スルッと芋が出る瞬間が快感です(^_-)-☆

鰻小骨つくだ煮鰻小骨つくだ煮
小骨というよりも、小骨まわりの身のつくだ煮という方が正しいでしょう!

いんげんの生姜和えいんげんの生姜和え
これは、利き酒中に食してしまうとダメです(笑)生姜の香味で舌がマヒしてしまいますから!

白焼き鰻白焼き
白焼きを食べると、なんだか、「大人になったなぁ」と思ってしまいます。

焼鳥焼鳥
肉厚でプリプリの焼鳥です。鰻屋さんですが、こだわりの美味しい鶏も名物です。

鰻ひつまぶし鰻ひつまぶし
実は、この写真は先週のもの。酔っぱらってしまいピンボケだったためです。縁起でもないのですが、もしも明日地球が滅びるので、好きな食べ物を3つ食べていいとしたら、まずは、この稲毛屋さんの”ひつまぶし”、次いで大好物の”エビフライ”、そして”握り寿司”を食べます(爆)

集合集合写真
今回も笑顔の絶えない素晴らしいひと時を過ごすことが出来ました。宴の場を提供して下さった稲毛屋さん、お世話して下さったスタッフの皆さん、そして参加して下さった酒友の皆さん、ありがとうございました。この場を借りて御礼、感謝を申し上げます。あれっ!三代目さんが写ってない!

看板
鰻と地酒 稲毛屋

東京都文京区千駄木3-49-4
(西日暮里駅より徒歩7分・地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から 徒歩5分)
TEL.03-3822-3495(予約可)
営業時間 昼の部 11:30~14:00
     夜の部 17:00~21:30
水曜日定休日(不定期で連休あり)

昭和2年創業 自家割きの鰻と鶏料理を中心に、各地の珍味、厳選した旨い日本酒(志太泉、松の寿、而今、寳剱、十四代・・・)や焼酎(森伊蔵、村尾、魔王、八幡、佐藤・・・)が各種取り揃えられています。
関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR