プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

幻舞 純米吟醸 愛山 無濾過生原酒 27BY

川名島 幻舞 i 純米吟醸 愛山 無濾過生原酒 27BY
幻舞①2007年、「千野酒造場」改め、「酒千蔵野」(しゅせんくらの)と社名を変更され、 「川中島 幻舞」として特約店限定にてリリースされています。利き猪口は、地元で親しまれている、「桂正宗」のもの。

幻舞②色は僅かに黄味掛かっています。上立ち香は、熟れたマンゴーのような香りがします。含むと、とろみのあるゼリーのような舌触りのあとに、口中いっぱいに広がる甘味と旨味。愛山ってこんなに甘かったかな???僅かに渋みがありますが、印象は「あっ!ま~い」

幻舞③原材料 米、米麹
使用米 愛山
精米歩合 55%
日本酒度 -3
酸度 1.6
使用酵母 M310
アルコール度 17度
杜氏 千野麻里子
製造年月 28.5

株式会社 酒千蔵野
長野県長野市川中島今井368-1

関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

愛山って・・・

やっぱり難しい酒米だと思います。

昨今、多くの蔵から愛山酒がリリースされますが
その「甘み」をうまくコントロールできてない酒が
多いような気がします。
(・・って、そんなに呑んでるわけでもないのですが)

高価格の割にガッカリする確率が高いのも
この酒の特徴でしょうか?(爆)

十四代がこの米の孤高の使い手であることは
今も昔も変わらないんじゃないでしょうか?

・・あっ、「磯」の純大吟は呑んだことありませ~ん(汗)

吟醸党さま

おっしゃるとおりだと思います。

山田錦、五百万石のようにもっと安価で流通するようになれば、
実力があるのに、諸事情で扱えない蔵元さんもあると思うので、
真価を問いやすくなるでしょうね。


> やっぱり難しい酒米だと思います。
>
> 昨今、多くの蔵から愛山酒がリリースされますが
> その「甘み」をうまくコントロールできてない酒が
> 多いような気がします。
> (・・って、そんなに呑んでるわけでもないのですが)
>
> 高価格の割にガッカリする確率が高いのも
> この酒の特徴でしょうか?(爆)
>
> 十四代がこの米の孤高の使い手であることは
> 今も昔も変わらないんじゃないでしょうか?
>
> ・・あっ、「磯」の純大吟は呑んだことありませ~ん(汗)

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR