プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

二才の醸 純米吟醸

健誠 二才の醸 純米吟醸
二才の醸①昨年から気になっていた蔵さんです。”健誠”の『健』は、杜氏をつとめる”和久田健吾”氏の名前と、『誠』は若き蔵元代表の”石井誠”氏の名前をそれぞれ用いたもの。そして、銘柄名である”二才の醸”の『二才』は、新背(にいせ)が変化した言葉で「若者」という意味です。 「青二才」の二才です。 あえて「青」を入れないことで、若者ではありますが、堂々と酒造りに挑戦していく!という姿勢を示しているそうです。

二才の醸②色はやや黄味掛かっています。上立ち香は、穏やかにリンゴのような香りがあります。含むと、心地よいおとなしめな果実の香りと山田錦らしいしっかりとした旨味は、それなりにボリューム感があり、程よい酸味も加わって、爽やかさを増しています。全体的にバランスがよく、ついつい呑み続けてしまうお酒です。

「なかなか・・・かも!」

二才の醸③原材料 米、米麹
使用米 佐賀県産山田錦
精米歩合 57%
日本酒度 -2
酸度 1.0
アミノ酸度 1.8
アルコール度 15度
製造年月 26.8

石井酒造株式会社
埼玉県幸手市南2-6-11

蔵元:石井 誠(28)
杜氏:和久田 健吾(29)
酒米農家:大林 浩(27)
書道家:白石 玄雨(28)
デザイナー:高山 淳平(28)
プランナー:高良 翔(28)
コンサルタント:生駒 龍史(29)

関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

二才の醸

僕が初めて呑んだ1901酵母のお酒が

「二才の譲 純米大吟醸 美山錦50 26BY」です。


こちらのブログへのコメント多数の方から
「粋」なプレゼントとして頂戴しました(^^)

Re: 二才の醸

新進気鋭の埼玉県の蔵さんです。

なかなかなものだと思いました!

流石、吟〇党さん(笑)



> 僕が初めて呑んだ1901酵母のお酒が
>
> 「二才の譲 純米大吟醸 美山錦50 26BY」です。
>
>
> こちらのブログへのコメント多数の方から
> 「粋」なプレゼントとして頂戴しました(^^)

No title

♪♪~♪

・・・って

実はまだ呑んだことなかったりして・・(大汗)

吟醸(等)さん

えっ~そうなんですか!(笑)

この機会に是非(●^o^●)

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR