プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

秩父錦 甕口酒

秩父錦 本醸造 しぼりたて生原酒
秩父錦①創業は、江戸中期の1749年。南に武甲山を望む秩父盆地の西へ蛇行を繰り返す荒川西側の山間部に蔵さんがあります。矢尾喜兵衛が近江の地より、秩父大宮郷に入り屋号「升屋利兵衛」として酒造業を始めた260年の歴史を有する蔵です。

秩父錦②甕口酒とは、醪の搾り口から垂れてきた何も手を加えていないお酒で、蔵人しか味わうことのできない最も新鮮なお酒です。

秩父錦③色は、僅かに色を感じる程度・・・。上立ち香は、強めのアリコール感がビシビシきます。目がツンと来る感じ(*^_^*)。含むと、出来立てのピチピチとした口当たりはありますが、やはりアルコール度20度のボリューム感はキツイものがあります。ちょっと辛いお酒です。ずっと冷蔵庫に放置して熟成を楽しむか!?それとも梅酒漬けちゃおうか!?っていうくらいのお酒でした((+_+)) 

秩父錦④原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 美山錦100%
精米歩合 60%
日本酒度 +6
酸度 2.0
アルコール度 20度
製造年月 29.01

株式会社矢尾本店
埼玉県秩父市別所字久保の入1432
関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR