プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

第247回 稲毛屋日本酒の会

群馬 流輝を味わう会
看板昭和26年群馬県藤岡市に松屋酒造株式会社を設立。地元の代表銘柄は「當選」で、縁起の良い酒として大変喜ばれます。平成7年より、現社長 松原三友自ら杜氏として酒造りを始められ、その際石数も減らし、機械化がすすむ昨今の酒造りに逆らい、米の手洗い、自然放冷等、昔ながらの方法で地元の蔵人とともに語らいのできる酒造を目指して本当に小さな酒蔵だからこそできる酒造りを行っておられます。流輝は平成21年に誕生、名前の由来は、蔵元長男でもあり製造責任者である松原広幸さんが自分の子どもに付けようとした名前だそうですが、奥様に反対されて不採用。そこで日本酒のわが子として命名したそうです。

松原専務&加藤さん右が松原広幸氏。左が板橋区赤塚、針金屋加藤酒店の若旦那、加藤真一氏。

酒①今夜のお酒(2階)

酒②今夜のお酒(1階)

酒リストお酒リスト

セット今夜もコンプリート必須です(笑)

カラフェ乾杯酒はカラフェに移して冷えたまま供されます。

仕込み水仕込み水

三代目いつものように三代目さんからお酒、料理の説明でスタート!その後松原さん、加藤さんの挨拶後乾杯!

乾杯乾杯酒 純米大吟醸 全国新酒鑑評会出品酒
(仕込み7別採り)
原材料 米、米麹
使用米 兵庫県産山田錦100%
精米歩合 40%
アルコール度 16度

※当会のための特別出品酒で販売予定はありません

①①純米吟醸 初搾りおりがらみ生(仕込み1)
原材料 米、米麹
使用米 新潟県産五百万石100%
精米歩合 55%
日本酒度 -4
酸度 1.5
アルコール度 16度

②②平井城 特別本醸造火入れ(仕込み2)
原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 国産米
精米歩合 60%
日本酒度 +10
酸度 1.5
アルコール度 15度以上16度未満

③③純米吟醸 舟搾り無濾過生酒(仕込み3)
原材料 米、米麹
使用米 群馬県産若水100%
精米歩合 55%
日本酒度 -3
酸度 1.5
アルコール度 16度

④④純米 舟搾り紺ラベル(仕込み4)
原材料 米、米麹
使用米 国産米
精米歩合 60%
日本酒度 +3
酸度 1.3
アルコール度 15度

⑤⑤純米吟醸 白桃無濾過生酒(仕込み5)
原材料 米、米麹
使用米 群馬県産若水100%
精米歩合 55%
日本酒度 -17
酸度 2.1
使用酵母 協会赤色清酒酵母
アルコール度 15度
※仕込み中は見事にピンク色だったそうですが色が抜けてしまったのだとか・・・。

⑥⑥純米吟醸 山田錦おりがらみ生(仕込み6)
原材料 米、米麹
使用米 兵庫県産山田錦100%
精米歩合 60%
日本酒度 -4
酸度 1.4
アルコール度 15度

⑦⑦純米大吟醸(仕込み7)
原材料 米、米麹
使用米 兵庫県産山田錦100%
精米歩合 40%
アルコール度 15度

※当会のための特別出品酒で販売予定はありません

⑧⑧純米吟醸 山田錦無濾過生酒(仕込み8)
原材料 米、米麹
使用米 滋賀県産山田錦100%
精米歩合 60%
日本酒度 -5
酸度 1.5
アルコール度 15度

⑨⑨純米吟醸 山田錦無濾過生酒(仕込み9)
原材料 米、米麹
使用米 滋賀県産山田錦100%
精米歩合 60%
日本酒度 -5
酸度 1.5
アルコール度 16度

⑩⑩純米 夏囲い無濾過生酒(仕込み15)
原材料 米、米麹
使用米 藤岡産無農薬米 亀の尾100%
精米歩合 60%
日本酒度 -5
酸度 1.8
アルコール度 16度

⑪⑪平井城 超辛純米吟醸(仕込み14)
原材料 米、米麹、醸造アルコール
使用米 群馬県産 舞風100%
精米歩合 60%
日本酒度 +11
酸度 1.7
アルコール度 15度以上16度
※裏ラベルより 今をさかのぼること560余年前、群馬県藤岡市平井の地に関東管領上杉氏の居城・平井城がありました。上杉氏は120余年にわたり関東以北を統治し、平井城は最盛期には人口が十万人近い城下町として、鎌倉をしのぐ政治経済の中心地であったと言われています。歴史の表舞台には登場しない中世の名城です。

料理メニュー料理メニュー

水沢うどん水沢うどん

刺身こんにゃく刺身こんにゃく 柚子と青さ

合鴨蒸ロース合鴨蒸ロース

コシアブラお浸しコシアブラのお浸し

長芋と厚揚の煮物長芋と厚揚の煮物

鶏サラダ鶏サラダ

焼鳥焼鳥

そら豆そら豆

鰻ひつまぶし鰻ひつまぶし

松原専務真摯な姿勢に好感を持ちました。これからも贔屓にさせていただきます。

稲毛屋今夜も楽しく美味しいお酒と料理を堪能させていただきました。お酒は乾杯酒、⑥、⑦、⑧、⑨、⑩が好みでした。お世話して下さったスタッフの皆様、ご一緒した酒友さんお疲れ様でした。次回は三重県のあのお酒の会でお会いしましょう!

関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR