FC2ブログ
プロフィール

四十代

Author:四十代
飲むと楽しくなる酒がいい!

全記事表示リンク

十四代の大移動!

レマコム三温度帯ストッカーがやって来た!
レマコム1号我が家には日本酒用の冷蔵庫が2台あります。1号はレマコムのショーケースタイプのもの。一升瓶を立てて15本、工夫して4合瓶が2本入ります。欠点は温度コントロールが難しいことと、春先以降は結露がガラス面に発生し面倒です。ちなみに、隣にあるのはワイン用冷蔵庫で、750mlが30本とマグナムが4本入っています。

冷蔵庫そして2号は、単身赴任していた頃に使用していた2ドアの一般冷蔵庫。棚を抜いて調整すると、一升瓶12本と4合瓶が6本程度入ります。もうこの時点で『普通じゃない』と自覚はしておりますが(笑)

箱これまでは、半年サイクルで、十四代の会を開催し、在庫が減るとまた溜めて・・・というローテーションで、十分に回転していたのですが、思うところあって、会の開催を控えている為、気が付いたら数十本になってしまいました。今の時季でしか購入出来ない新酒も控えめに購入したのですが、冷蔵庫に入りきれないお酒が40本近くに・・・例年なら気温も低いので、春先までに消費すれば何とかなっていたのですが、今年は暖冬でもあり、劣化させては元も子もありません。

レマコム①冷蔵庫が増えれば、お酒も比例して増えてしまいます。いや!増やしてしまう事は誰よりも分かっているのですが、散々悩みましたが、発注してしまいました・・・。

レマコム②色々と検討した結果、最終的に203ℓタイプと、100ℓタイプに絞られたのですが、やはり増えるのは見え見えなので、最小のものに(笑)

レマコム③禁断の”急速冷凍スイッチ”このテーピングで一切スイッチは押せませんが、更にカバーを自作で検討中です。

レマコム④”設置後6時間は電源を入れないように”との注意書きに従い電源は入れていません。保管イメージの為に入れてみました。一升瓶がピッタリ16本入ります。

十四代1号、2号の掃除も兼ねて、持ってる十四代の状態をチェック。

十四代②手前の白陶器瓶の秘蔵酒は2001年物で、真中に鎮座するのは、龍の落とし子で醸した最後の龍泉20BYです。

十四代③純米大吟醸、大吟醸クラスの一升瓶16本と龍泉等の4合瓶8本を収納。

十四代④というわけで、3号は十四代専用機になってしまいました(爆)。

来年も酔い年を迎えられますように!
関連記事
THEME:日本酒 | GENRE:グルメ |

COMMENT

No title

圧巻のラインナップですね。いつか御相伴に預かりたいものです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR